主婦かよ子のプチ起業&ハンドメイド生活

主婦かよ子のプチ起業&ハンドメイド生活

ハンドメイド販売のサポートや副業のこと、トレンド&日常のくだらないことなど。フリーランスの主婦が呟きます。

【2019年版】ハンドメイドマーケットで手数料が安いのはどこ?徹底比較してみました

 


ハンドメイド販売をするのであれば、できるだけ手数料が安いところがいいですよね。

 

初めてハンドメイド作品を販売するのであれば、特にハンドメイドマーケットの手数料は気になるところです。


ハンドメイドマーケットと言ってもたくさんありますが、そんな中でも販売にかかる手数料を比較してみました。

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 


ハンドメイドマーケットで手数料が安いのはどれ?

ハンドメイドマーケット手数料が安いのは?

 Creema(クリーマ)での手数料

 

月額利用料:無料

販売手数料:8%~12%(税別)

 
 
 
【クリーマの特徴】
 

 

  • レビューを書いてもらいやすい
  • かなりクオリティの高い作品が多い

 

 

www.creema.jp

 

 

 

 

 

iichi(イイチ)での手数料

 

月額利用料:無料

販売手数料:20%

 

【イイチの特徴】

  • 海外への発送が可能である
  • 知名度が低いので作品が売れにくい

 

www.iichi.com

 

 

 

minne(ミンネ)での手数料

 

月額利用料:無料

販売手数料:10%(税抜)

 


【ミンネの特徴】

 

  • 初心者でも販売しやすい
  • 有名なのに手数料が安い
  • レビューをなかなか書いてもらえない

 

 

 

tetote(テトテ)での手数料

 

ハンドメイドマーケットで有名なtetoteですが、

2018年2月にminne(ミンネ)と統合しています。

 

 

 

スタイルストアマーケットでの手数料

 

月額利用料:5,250円~

販売手数料:20%

 

 

【スタイルストアマーケットの特徴】

 

  • ブランド力がある
  • 手数料が高めなので初心者には向かない

 

stylestore.jp

 

 

 

BASE(ベイス)での手数料

 

月額利用料:0円

販売手数料:(3.6%+40円)+3%

【内訳】

決済手数料:3.6%+40円
サービス利用料:3%

 


【BASEの特徴】

 

  • 初心者でも簡単に自分のネットショップが作れる
  • 宣伝力が低いのでSNSと連携させるなど自分で宣伝が必要

 

 

 

ユザワヤマーケットでの手数料

 

2016年10月でサービスが終了しています。

 

 

dクリエイターズでの手数料

 

2016年6月でサービスが終了しています。

 

 

crapaca(クラパカ)での手数料

 

月額利用料:無料

販売手数料:無料

 

 

【クラパカの特徴】

 

  • 手数料が無料なので利用しやすい
  • サイトが少し安っぽい(無料だから仕方ないですね)
  • 知名度が低いので売れにくい

 

www.crapaca.com

 

 

SOWZO(ソーゾ)での手数料

 

月額利用料:無料

販売手数料:無料

 


【ソーゾの特徴】

 

  • 手数料が無料なので利用しやすいが、運営費用がかかることがある。
  • 知名度が低いので利用している人が少ない

 

 

sowzo.com

 

 

【スポンサーリンク】
 

 


ハンドメイドマーケット手数料のまとめ

 


月額手数料はほとんどのハンドメイドマーケットが無料ですが、販売手数料も無料のマーケともありました。

 

ただ販売手数料が無料のハンドメイドマーケットは、知名度が低いところがデメリットと言えるでしょう。

 

ハンドメイドを販売する方法はたくさんありますし、ハンドメイドマーケットによって売れる作品も違います。

 

手数料を参考に自分に合ったハンドメイドマーケットや販売方法を見つけてくださいね。

 

委託販売についての記事はこちら。

 

www.nohea.work

 

 

それでは(@^^)/~~~